相続を争続にさせないように(さいたま市の不動産売却)

query_builder 2022/10/22
相続
イラスト 相続 争い

こんにちは。さいたま市の不動産売却相談センターの川又です。


今や相続トラブルは、お金がある人だけの問題ではありません。

相続時のトラブルは、年々増加する傾向にあります。

最高裁判所の司法統計によりますと、2000年時点で約8900件だった相続にともなう調停・審判件数が、2020年には約1万1300件に増加しております。

相続問題は、多額の資産を保有している人に限った問題ではありません。相続財産で争っている金額の割合は、「5000万以下」が約77%も占めています。

「うちには大した財産がないから、揉めることはないだろう」と考える方もいますが、財産がなくても、人の感情はもつれるものです。


下記に挙げた「五つ」の項目で、「一つでも当てはまる人」は、すぐにでも相続対策(相続税対策)をはじめるべきだと思います。

そうしないと、

・相続税を余計に払ってしまう

・財産の相続分をめぐって、家族間でトラブルがおきる

ことが考えられます。


早くから対策に乗り出すことで

・資産を残す

・節税する

・家族の平和を守る(相続トラブルを回避する)

ことができるようになります。


当センターが、少しでも皆様のお役に立てることを願っております。


【すぐにでも相続対策をはじめたほうが良い人】


①兄弟がいる人

②不動産を持っているひと(土地・戸建て・マンション・アパートなど)

③相続税を払う可能性がある人

④子供がいない人

⑤顔を見たことがない相続人がいる(甥・姪など)


相続にともなう不動産の売却・査定などのお悩みやご相談がありましたら、お気軽にさいたま市の不動産売却相談センターへお問い合わせください。

お客様のご都合に合わせて、営業時間外でのご対応も、柔軟に対応しております。


●当社対応エリア

さいたま市 岩槻区・浦和区・大宮区・北区・桜区・中央区・西区・緑区・南区・見沼区


●当社サービス内容

土地・戸建て・マンション・アパートの売却・任意売却・相続・空き家相談業務及び査定業務・買取業務

----------------------------------------------------------------------

さいたま市の不動産売却相談センター

住所:埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-156-3

電話番号:048-641-6726

----------------------------------------------------------------------